ヒアルロン酸総合サイト

プチナビTOP > ふくらはぎを細くする

ふくらはぎを細くする

ふくらはぎの太さを気にしている女性は非常に多い。痩せるために運動やストレッチなど一生懸命に頑張っている女子には、何事にも変えられない切実な悩みである。ふくらはぎが細いとワンピースやスキニーパンツが美しく履きこなせるし、誰も羨ましがる美脚になる。しかし、現実にはどれだけ運動をしてもふくらはぎだけが細くなることはあり得ない。ふくらはぎが太い理由にはそれぞれ原因がある。 ふくらはぎが太い原因は、1)皮下脂肪によるもの、2)筋肉の肥大によるものがあり、前者のように皮下脂肪が原因であれば、運動で一定量痩せることはできる。しかし、筋肉が原因であれば運動しても返って太くなるばかりでより大きな悩みを抱えることになるのである。 大切なのは自分のふくらはぎの太さの原因を知ること。その上で正しい治療を受けることが重要なのである。

ふくらはぎを細くする美容整形&プチ整形

●脂肪吸引 皮下脂肪を外科的に吸い出して確実にふくらはぎを細くすることができる。
●メソテラピー 脂肪溶解注射によって皮下脂肪を溶かすことで、ふくらはぎを細くすることができる。
●ボトックス ふくらはぎの筋肉にボトックスを注射することで、ふくらはぎを細くします。

脂肪溶解注射

リポスタビル(フォスファジルコリン)という薬剤を皮下脂肪に注射することで、脂肪が少しずつ溶解します。1回の注射での効果は劇的ではありませんので、十分な満足を得ることはできませんが、4,5回の注射を繰り返すことで一定の満足を得ることができます。

メソセラピーの詳細

ボトックス

ボトックスとはA型ボツリヌス毒素のこと。A型のボツリヌス毒素には筋肉の動きを抑制する作用があり、肥大した筋肉にボトックスを注射すると筋肉の動きが抑制され、少しずつ筋肉は委縮してきます。そのため肥大したふくらはぎの筋肉(腓腹筋)にボトックスを注射することでふくらはぎが細くなるのです。

ボトックスの安全性

ボトックスの体への安全性は確認されています。2009年には厚生労働省が、癌瞼痙攣やしわ取りの治療薬として承認しています。しかし、それはあくまでボトックスに対してです。A型ボツリヌス毒素には世界に4種類の製品が流通しています。アラガン社のボトックス以外に、Ispen社のディスポート、韓国のニューロノックス、中国のBTXAがあります。
残念ながら国内の医師の多くはアラガン社の純正ボトックスを使用していません。理由は納入価格にあります。BTXAやニューロノックスはアラガン社のボトックスに比べ1/3程度の価格で購入できるため、多くの医師はボトックスではなく、他のメーカーの製品を使用しているのです。
大切なのはアラガン社の純正ボトックス(ボトックスビスタを含む)を使用しているか否かです。

ふくらはぎを細くするクリニックの選び方

●豊富な治療メニューが揃っているか?
ふくらはぎが太い原因はさまざま。基本的にはすべての状態に対して治療できることが望ましい。メソテラピーだけしかおこなっていない。ボトックスだけしかおこなっていない。というクリニックはできる限り避けるべき。ベストな選択肢としては、ボトックス、メソテラピー、脂肪吸引などそれぞれの治療が安全にできるということもポイントである。

●ボトックスはアラガン社の純正のものを使用しているか?
使用しているA型ボツリヌス毒素の種類は「ボトックス」もしくは「ボトックスビスタ」か?ということである。しかし、これを判別することは不可能に近い。理由は多くのクリニックは虚偽広告が多い。昨年の美容外科学会の調査でも加盟クリニックの7割はボトックスではなかったという信じられない結果がある。もはや医者は信じられない存在になりつつある。当サイトに掲載しているクリニックはボトックスの納品書や輸入証明を確認しており、現実にボトックスが取り扱われていることを確認しています。

プチ整形キャンペーン プチ整形でできること プチ整形、ヒアルロン酸注射 プチ整形、ボトックス

プチ整形トップボトックスヒアルロン酸注射二重まぶた(埋没法)下まぶたのクマ若返りメソテラピーレーザー治療