ヒアルロン酸総合サイト

プチナビTOP > 皮脂の分泌量を抑える

皮脂の分泌量を抑える

ボトックスはしわを取るだけじゃない。脇などに注射することで汗を抑えたり、咬筋に注射することで小顔にしたりなどおこなわれてきました。しかし、なんと皮脂を抑えるという治療もあることがわかりました。頬や鼻、眉間の部分に注射することで汗や皮脂の分泌を抑えることができる。ついでに毛穴も小さくなれば… 期待大!!

ボトックスの効果

ボトックスポアレスは非常に高度な注入テクが必要。従来のように筋肉など一定の深いレイヤー(層)ではなく、非常に薄い層にしかも範囲も均等にバランスよくしなくては表情が変わってしまったり、効果がなかったりなどさまざまな問題を引き起こす可能性があると。顔のテカりが改善するには通常2,3日の期間を要する。

ボトックスポアレスの効果の持続

皮脂の分泌の抑制期間については個人差も大きく一概には言えないが、通常のボトックスの効果と同じでおおよそ5,6カ月持続する。

ボトックス(ポアレス)の実際

慶友形成クリニックさんの場合、麻酔テープを注射する範囲に貼り、表面麻酔をおこなう。約1時間程度で表面麻酔が浸透し、麻酔の効果が現れたらボトックスを注射します。注入量などはその方の肌質に応じて専門医である森本医師が決定するとのこと。

ポアレスボトックスの費用

今回取材に応じてくれた慶友形成クリニックさんの費用は両頬の皮脂分泌抑制(ボトックスポアレス)で84,000円。

プチ整形キャンペーン プチ整形でできること プチ整形、ヒアルロン酸注射 プチ整形、ボトックス

プチ整形トップボトックスヒアルロン酸注射二重まぶた(埋没法)下まぶたのクマ若返りメソテラピーレーザー治療