ヒアルロン酸総合サイト

プチナビTOP > ほうれい線

老けない素肌を手に入れる。若さを「育む」スキンケア ほうれい線が現れたら、それはすでに肌が老化したサインヒアルロン酸注射が持つ効果と安全性、その魅力に迫ります!

ほうれい線を消す

顔にほうれい線が現れた!それはすでにたるみが出現したサイン。ほうれい線は頬のたるみ、皮膚のたるみ、頬を支えている靭帯のゆるみなどさまざまな老化要因が重なって引き起こされる肌老化の代表的なもの。残念ながらほうれい線を消すために頬を引き上げる"リフトアップ"はダウンタイムや傷の問題もあり気軽に受けることはできない。そこで注目されているのがほうれい線へのヒアルロン酸注射である。ほうれい線へのヒアルロン酸注射は簡単で誰でも受けることができる肌のアンチエイジングケアなのです。

ほうれい線はなぜできるのか? ほうれい線を消す前に原因を知ろう!

ほうれい線はどうしてできるのか?それは頬を支えている靭帯が加齢によって緩んでしまったり、皮膚そのものに弛みができることで徐々に現れてきます。また、ほうれい線の現れやすい方というのは口周りのたるみ、マリオネットラインも同時に出現しやすい傾向にあるのです。

気になるほうれに線は悩みのタネ

ほうれい線を消す方法。それはヒアルロン酸を注射してほうれい線を消すことです。ほうれい線というのは皮膚のたるみによって八の字にできる顔の溝。その溝の部分というのは影になっている訳ですから、ヒアルロン酸を注射することで溝は埋まり、ほうれい線を消すことができるのです。意外に難しいことではありません。ほうれい線へのヒアルロン酸は鼻などのヒアルロン酸注射と比べても極めて安全性も高く、見た目の年齢を確実に若くしてくれます。

ヒアルロン酸注射でほうれい線は消せる



ヒアルロン酸注射で「ほうれい線」を消す
もうほうれい線なんかで悩まない、誰よりも若くなる!!たった5分でほうれい線を消すことができる。
ほうれい線があると確実に肌年齢は高くなる。少しでも若々しい素肌を手に入れたいあなたにはそんな"ほうれい線"は絶対に必要なし!ヒアルロン酸注射というプチ整形で私は誰にも知られず密かに若返る。
ほうれい線へのヒアルロン酸注射は内出血のリスクも極めて低く、ダウンタイムもないので気軽に受けることができます。ほうれい線を気にしているのなら是非「ヒアルロン酸注射」をご体験下さい。明日からの若々しいあなたに生まれ変わるために。

ほうれい線へヒアルロン酸注射
ほうれい線というのは皮膚のたるみによって生じる口周りにできる八の字の溝。その溝にヒアルロン酸を注射して埋めることで、影がなくなりほうれい線を消すことができるのです。ほうれい線はフェイスリフトなどの外科手術でも無効なことが多く、ヒアルロン酸注射は簡単でどなたでも効果が認められているので安心して受けることができるのです。


ヒアルロン酸の種類
ほうれい線に対して使うヒアルロン酸には数種類あります。メーカーにもよって違いますし、同じメーカーでも、ヒアルロン酸の濃度の違いによって硬さが違います。どういったタイプのヒアルロン酸を使うのか?というのは肌の状態やほうれい線の深さを医師が適切に判断し、必要に応じて数種類のタイプを使い分けることもあります。ただ気を付けてほしいのは使用する製品は「ヒアルロン酸」ということを確認しよう。中には非吸収性のフィラーやレディエッセなど吸収を遅くする化合物を含んだ製品については要注意です。皮膚表面に傷はできなくても注入した組織の周辺に炎症を引き起こし、異種性の瘢痕を引き起こし、注射した部分が硬くなるなどのトラブルが後を絶ちません。
私たちが推奨するヒアルロン酸は以下の通りです。これらの製品は世界的にも多く使われ歴史も古いのが特徴です。
 アラガン社 ジュビダームシリーズ Q-Med社 レスチレンシリーズ


ヒアルロン酸注射の効果
ほうれい線に注射したヒアルロン酸はどれだけの効果が持つのか?誰もが気になるポイントでしょう。ほうれい線に注射されたヒアルロン酸というのは概ね1年から1年半という年月をかけて少しずつ吸収されるのです。100%吸収されるのはそれだけの年月がかかりますが、ほうれい線のヒアルロン酸が半分程度になったら効果が切れた、少なくなったと感じる方が多いので、ほうれい線へのヒアルロン酸注射の効果は半年から9カ月程度を考えておいたほうが良いでしょう。


ほうれい線を消す そのリスクと対処法
ほうれい線のヒアルロン酸注射で多いトラブルというのは過剰な投与によって顔が大きくみえてしまったり、左右差を引き起こしてしまった、ミミズ腫れになってしまい不自然なほうれい線ができたなどの明らかな技術的失敗です。近かろう、安かろうでは済まされないほうれい線へのヒアルロン酸注射。失敗などのトラブルに巻き込まれないためにも適切な美容外科選びが大切なのです。


もしも、ほうれい線へのヒアルロン酸注射で失敗したら

ヒアルロン酸注射は「ヒアルロン酸分解酵素」と呼ばれるお薬を使うことで体内にある注射したヒアルロン酸製剤を取り除くことができます。仕上がりに気に入らなければ、ほうれい線へのヒアルロン酸注射で失敗したら時間をかけて待つのではなく、そういった補助的な治療を受けることも大切です。経験豊富な専門医であればそういった問題にも適切な対処をしてくれるので安心です。

ほうれい線を消すならココ
ヒアルロン酸注射だからといってどこで受けても仕上がりが同じか?残念ながらそうではないので注意が必要なんです。ほうれい線へのヒアルロン酸注射は比較的トラブルの少ない部位ではあるのですが、美容外科によってはどういったヒアルロン酸製剤を使用しているのか、明確に説明が無かったり、ホームページなどに掲載のあるものとは違う安価な製品が使われていることも少なくありません。ここでは安心してほうれい線へのヒアルロン酸注射を受けることのできる美容外科・美容皮膚科をご紹介します。


お薦めクリニック関東エリア
ボトックスを受けるならここ
Profile 慶応義塾大学医学部卒業。皮膚科専門医。慶友形成クリニックで美容皮膚科の専門医として多くの治療を行っている。ヒアルロン酸注射、ボトックスの評価も高く、美容雑誌や美容ライターからの人気も絶大。
>>慶友形成クリニック公式サイト

プチ整形キャンペーン プチ整形でできること プチ整形、ヒアルロン酸注射 プチ整形、ボトックス

プチ整形トップボトックスヒアルロン酸注射二重まぶた(埋没法)下まぶたのクマ若返りメソテラピーレーザー治療