ヒアルロン酸総合サイト

プチナビTOP > こけたこめかみ

こけたこめかみ(ヒアルロン酸)

こけたこめかみ(ヒアルロン酸)

加齢に伴い痩せてくると、顔の脂肪が委縮しコメカミがこけてくぼみが目立ち始めます。頬と同じく、コメカミがこけてくると顔が骨ばり、やつれた感じや、貧相なイメージを与えます。このくぼみにはヒアルロン酸注射が非常にお勧め。ヒアルロン酸がくぼみを膨らませふっくらすることで、表情に若さと元気を取り戻します。

ヒアルロン酸注射の効果

ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分で水分を保持する働きがあります。こけて凹んだこめかみにヒアルロン酸を注入し、内側から肌を持ちあげることで、こめかみをふっくらさせます。

ヒアルロン酸注射の効果の持続

使用する製品の種類によっても違いがありますが、通常、半年から1年程度持続します。気になったときに再度注入することをお勧めします。ヒアルロン酸リタッチといって残っているヒアルロン酸を継続して注射する場合、残留するヒアルロン酸の吸収が遅くなるという報告もありますが、この意見には賛否があり実際には不明慮な部分も大きいとされています。

こめかみへのヒアルロン酸注射の実際

クリニックによって、手技は様々です。一般的には注入する部位に麻酔クリームや麻酔テープを塗布し表面麻酔をおこないます。表面麻酔が浸透し、麻酔の効果が現れたらヒアルロン酸を注入します。注入量は個人差がありますのでどの程度が良いという目安はありません。基本的に注入直後より効果が現れます。

こめかみのヒアルロン酸注射の費用

使用する製品や、注入量によっても変わってきますが、相場としては10から12万円程度です。

プチ整形キャンペーン プチ整形でできること プチ整形、ヒアルロン酸注射 プチ整形、ボトックス

プチ整形トップボトックスヒアルロン酸注射二重まぶた(埋没法)下まぶたのクマ若返りメソテラピーレーザー治療