ヒアルロン酸総合サイト

プチナビTOP > 下まぶたのクマ

下まぶたのクマ(ヒアルロン酸)

下まぶたのクマは2か所できることがある。1つ目のクマは、加齢によって頬の肉がたるんでくることにより生じるクマ。頬の肉が下がることにより頬と下まぶたの境目がくぼんで影になるのだ。2つ目は、眼窩脂肪が萎縮して下まぶたがくぼみ生じるクマ。この2つのクマは顔の中で影を作り暗く元気がない印象や、老けた印象を与えます。このくぼみにヒアルロン酸を注入することで、下まぶたをふっくらさせ、くぼみを改善させます。目元は皮膚が非常に繊細なため、注入箇所や注入量を間違えると凸凹になる可能性もあるので、医師の高い技術力も必要になってきます。

ヒアルロン酸注射の効果

ヒアルロン酸はもともと体内に存在し、水分を保持する成分です。ヒアルロン酸を目の下の凹みに注射し、皮膚を内側から膨らませることで下まぶたの凹みを補います。

ヒアルロン酸注射の効果の持続

使用する製品の種類によっても違いがありますが、通常、半年から1年程度持続します。ヒアルロン酸リタッチといって残っているヒアルロン酸を継続して注射する場合、残留するヒアルロン酸の吸収が遅くなるという報告もありますが、この意見には賛否があり実際には不明慮な部分も大きいとされています。

目の下のクマへのヒアルロン酸注射の実際

クリニックによって、手技は様々です。一般的には注入する部位に麻酔クリームや麻酔テープを塗布し表面麻酔をおこないます。表面麻酔が浸透し、麻酔の効果が現れたらヒアルロン酸を注入します。基本的に注入直後より効果が現れます。

目の下のクマのヒアルロン酸注射の費用

使用する製品や、注入量によっても変わってきますが、相場としては4から8万円程度です。

プチ整形キャンペーン プチ整形でできること プチ整形、ヒアルロン酸注射 プチ整形、ボトックス

プチ整形トップボトックスヒアルロン酸注射二重まぶた(埋没法)下まぶたのクマ若返りメソテラピーレーザー治療