40代のムダ毛処理

40代のムダ毛処理

ここでは、40代の女性がムダ毛処理の方法が多すぎて選べない方向けに、医療脱毛の素晴らしさ、医療脱毛を受けることによって得られるムダ毛処理の効果以外のメリットについてご紹介します。

40代のムダ毛処理

around 40

40代になると20代に比べ金銭的にも余裕があるため、脱毛を含め美容に対しお金をかけることのできる年齢です。お肌の曲がり角を越え、スキンケアにもこだわりが出ているかもしれませんが、やはり大事にして欲しいのがムダ毛処理です。しかし、40代以降の女性の場合、ムダ毛の処理となるとほとんどの方はセルフ脱毛。エステや脱毛サロンでの脱毛となると未だ少ない傾向にあります。当然、医療機関での医療脱毛となるともっと少なくなるでしょう。

しかし、40代の脱毛こそ『プロの手による脱毛』が絶対にお勧め。その理由は脱毛だからと言って、その効果はムダ毛の処理だけではないからです。脱毛以外にどんな効果があるのか? ここでは医療脱毛の効果、受けるべき理由についてご紹介します。

医療脱毛の優れた効果

脱毛として優れているのはやはり医療脱毛です。エステや脱毛サロンとはその効果や作用に違いがありますし、何より安全に脱毛できるということだけではありません。医療脱毛だけの効果、それは『永久脱毛』と言える脱毛だからなんです。

医療脱毛の効果・実感
  • 永久脱毛の効果が認められている
  • 肌の弾力やツヤ感が取り戻せる
  • シミやくすみが薄くなる
  • 毛穴の開きが改善する

このように医療脱毛といってもその得られる効果・作用というのはムダ毛が処理できるだけではないんです。肌のために、肌の若さを維持させるためにも永久脱毛、医療脱毛はあなたの美しさを維持させたり若返らせる効果が認められているのです。だからこそ40代からの方には医療脱毛を受けて欲しいんです。

40代、初めての医療脱毛

40代の女性にとって医療脱毛が非常に良いということは知っていただけたかと思います。でもそう言ってもいざ医療脱毛を受けようと思ってもハードルが高いし、やっぱり怖いという思いもあるでしょう。実際、どうやって医療脱毛を始めるべきか、ここでは「40代、初めての医療脱毛」として、何から始めるべきかということをご紹介しましょう。

どの部位から始めるべきか?

初めての医療脱毛、ワキから? それとも腕、流行っているのVラインやIラインと言ったデリーケートゾーンの脱毛から?脱毛未経験のビギナーが受ける脱毛としては、実はワキ脱毛がお勧めです。「なんだ、やっぱりワキなのか!」と思う方もいるでしょう。でもやっぱり初めての永久脱毛となると脇の脱毛を選択すべきでしょう。

脇の脱毛 40代

通院の流れ

永久脱毛における通院の流れですが、①カウンセリング、②テスト照射、③本照射、④2回目以降の照射といった流れが一般的な永久脱毛の流れです。まず、①、②、③については基本的にどこのクリニックでも同日に可能です。④の2回目以降の照射については初回照射から1.5ヶ月程度の期間を開けてからの照射となります。毛量や機器の種類によっては1ヶ月というところもありますし、2ヶ月というクリニックもあります。

2回目以降の照射については毛周期に合わせる必要がありますので、しっかりと確認しておきましょう。

脱毛の時間ですが、脇の場合、両側で概ね10分程度です。ただしテスト照射といって機械の照射設定を確認する場合は10分程度さらにかかるとお考えください。

リスクについて

医療脱毛のリスクですが、基本的にはやけどです。日焼けした後の素肌、もともと肌の色が黒っぽい地黒の肌タイプなどは要注意です。

間違った認識

巷で言われている医療脱毛、永久脱毛は照射出力が高いからやけどのリスクが高いという噂があります。しかしそれは全くの誤解、嘘。医療脱毛は適切な照射設定でしか行われませんし、使用するレーザーの安全基準も標準的な脱毛サロンに比べはるかに高いんです。事実、脱毛被害件数は脱毛サロンが圧倒的に多く、医療機関ではほとんどありません。なので安心して医療脱毛を受けて良いんです。

万一、ヤケドを起こした場合であっても医療機関の場合、速やかに医師の診察を受けることができ、適切な治療や処置を受けることができますので非常に安心です。

クリニック・サロンの選び方

関連記事

  1. 脱毛の効果

    医療脱毛はどうして効くのか

  2. 脱毛のリスクと問題点

    本当は怖い? 脱毛のリスクと問題点

  3. 脱毛の方法

    脱毛の方法・種類

  4. 脱毛ランキング

    医療脱毛 人気部位ランキング

  5. 永久脱毛・医療脱毛

    医療脱毛のすべて

  6. 脱毛の基礎

    毛周期